世界では

同性愛者の結婚が認められている国があるっていうことはご存知ですか?
今の日本では法律で同性愛者の結婚というものは認められていませんが、海外では同性愛者同士の結婚について認めている国もあるのです。

同性愛者、ゲイやレズビアンの方にとって日本という国はとても住みやすい環境ではないですが、海外では同性愛者の権利が認められ、日本と違って同性愛者だからといって迫害されることもなくお互いが理解し合って生活しているという国も少なくありません。

同性愛の権利について、世界で初めてその権利を認めたのはアメリカですが、アメリカでは州によって条例が異なるため、州によってこの同性愛者の権利について擁護の出来ないところもあるようですが、その権利を擁護している州として最も有名な州がカリフォルニア州です。
カリフォルニア州の特にサンフランシスコという街は、ゲイやレズビアンに対し世界で最も理解のある街として有名で、同性の方同士がデートをしている光景も日常的に珍しいものではありません。このサンフランシスコは世界中の同性愛者の方が憧れる理想の街として、発展を続けているようです。

それでは日本はどうでしょうか?残念ながら日本はゲイの方やレズビアンの方などの同性愛者、特にゲイの方に関しては過剰な嫌悪感を示す人達が多いというのが現状です。

なのでゲイの方達をもっと理解し、共に生きていける社会を作る為にも同性愛という事についてもう少し知識をつけていきましょう。






おすすめ記事

だから何ですか?

ゲイでもビアンでも立派な人間です、そりゃ日本ではまだ同性愛者の結婚は認めてませんが、性別の変更は近年認められるようになったので同性婚も時間の問題です。

わざわざ

わざわざこういうことを文章にしなければならない現状というのは、結構辛いものがあったりします。でも、ゲイや同性愛に対する偏見がなくなり、理解が広がったら嬉しいですね。

フィギュア

僕の大好きなフィギュアスケート選手のジョニ子が同性婚しました。
世界で有名な人が、こうやって公に祝福されているのを見てとても嬉しいです。

What's New

2013/03/11
最新情報3を更新。
2012/12/03
最新情報2を更新。
2012/03/14
おすすめ記事を更新。
2012/1/27
最新情報を更新。
2012/1/27
権利を守るを更新。
2012/1/27
結婚は?を更新。
2012/1/27
ゲイの街を更新。
2012/1/27
イメージを更新。
2012/1/27
ゲイ、レズビアン、同性愛は悪くないを更新。
2012/1/27
ホームページリニューアル